ネットで様々なカニを楽しめる喜び

我が家では、毎年年末になるとカニをネットで注文します。
大晦日の夜はカニすき。これが定番になっています。
まずは、子供が食べやすいように剥き身になっているカニを必ず注文します。
軽くしゃぶしゃぶするだけで食べられる手軽さと、殻を剥かなくてもいいというところが子供たちに大人気です。
ただ、手軽すぎてパクパク食べられるので、あっという間になくなってしまいます。
そして、鍋のおいしい出汁になるように殻つきのカニも買います。
出汁にと言いつつ、実は子供や旦那に殻を剥いて食べる手間を与えて時間稼ぎ?にもしています。
しゃぶしゃぶ用だけでは、いくらあっても足りないので、この殻をむく作業を楽しんでもらいもらい、カニを食べた満足感を味わってもらっています。

そして、私の一番のお気に入りは刺身用。
鍋とはまた違って、トロンとした甘い身が最高においしいのです。
刺身を何個か堪能したあとは、鍋の中で軽く火を入れて、ほんのり暖かく、でも中はレア。の状態を楽しんでいます。

刺身用のカニは、近くのスーパーなどでは見たことがなくネットでしかなかなか買えません。
たくさんのお店の中から、値段や内容を見比べながら買えるのがネットでの魅力だと思います。
カニの種類も、殻つきなのか剥き身なのかなど、殻の状態も色々あり、本当に選ぶ楽しさがあります。

特にカニは、買ってみないと中身のつまり具合などがわからないので
スーパーで、殻を全く剥いてないカニは外れることが時々ありました。
しかし、ネットでは外れたことがありません。
剥き身になっているものや、少し殻を落としているものを買うことが多いのも理由だと思いますが、
とても吟味されているように思います。

毎年、決まったお店と、新しい初めて買ってみるお店の両方でカニを買い、
自分のお気に入りのお店を選んでいます。

SNSでもご購読できます。