子供が産まれ前まではボディソープを使っていたのですが、子供が産まれてから子供達がお風呂に入るとボディソープの減りが異常に早い事に気づきました。どうやらお風呂に入っているときにボディソープで遊んでいるようで、力を入れる事もなく簡単に泡立てる事ができる為に小さい子供でも遊びやすかったようで、お風呂の中が泡だらけの日も何度かありました。こんな事が続くようだとボディソープがもったいないなと思い、昔実家で使っていた牛乳石鹸を思い出しました。さっそく牛乳石鹸を買いに行き、お風呂場にはボディソープを置かないようにしたら子供達は石鹸の使い方をあまり知らなかったようで遊ばなくなりました。牛乳石鹸にしてから、石鹸での泡立て方を教えてあげて、自分達で身体を洗う時にはゴシゴシと石鹸を泡立てる事をやるようになりました。ボディソープの時とは違い、すぐにモコモコとした泡ができるわけではないので、その点でも泡立てる事に満足して、それ以上石鹸で遊ぶ事もしなくなり、お風呂が泡だらけになる事も無くなりました。牛乳石鹸は全身に使えるので、子供達は顔もそれで洗ってます。石鹸の減りもボディソープの時に比べて持ちがとても良くて、石鹸の匂いもとてもいい香り出し、洗って後もサッパリでとっても満足してます。そして何よりお値段もお安いので、家計に優しくて助かってます。