同級生の女の子仲良し3人組で、誕生日のサプライズパーティーをしました。
私たちはみんな社会人なので、なかなか時間が合いません。みんなで誕生日のお祝いをしたいねと話していたのですが、それぞれ職種も違うので、仕事の都合でゆっくり食事に行ったりできず、お祝いがどんどん延期になっていました。そこで頭をひねり、少し変わった方法でお祝いすることにしました。それは、車の中でのサプライズパーティーです。
まず、車を持っている子に車を出してもらいました。そして出発前にその車のトランク部分に飾り付けをして、プレゼントをセットしました。バースデーケーキは運転中に崩れる可能性があったので、完全オーダーメイドのアイシングクッキーを事前に用意しました。
当日はちょっとお茶しようと言って夜に誘い出して、車に乗ってもらいました。その時、メインの子がトランクを見ないように、飾り付けが崩れないように気を付けました。お茶が終わってさあ帰ろうかという時に、せっかく集まったし少しだけ海に寄ってから帰ろうと言って、寄り道しました。そして海に着いたところで、トランクの荷物を取ってほしいとお願いしてトランクを開けてもらいました。トランクを開けた瞬間にライトを付けて、二人でバースデーソングを歌ってお祝いしました。私たちのサプライズには全く気付いておらず、とても感動してくれたので、私たちも本当に嬉しかったです。特にアイシングクッキーはそれぞれの名前が入っている特注品だったので、感激して写真をたくさん撮っていました。トランクを開ける直前からのサプライズの一部始終は動画におさめていたので、後日編集してみんなに送りました。このサプライズパーティーで、また三人の結束が強まったと思います。手間はかかりましたが、それだけのことがしたいと思える友達を持てて幸せです。