ホンダのフィットGD1平成19年式、走行距離8万キロ、事故無し、8年ほど乗りましたが、次の乗りたい車が見つかり、売るなら、10万キロの手前で売った方が良いと思い、2015年8月に買取業者に売却しました。

次に乗る中古車はトヨタのアクアで下取り査定をしてもらいました。査定額は6万円というものでした。安いと思い、交渉しましたが難しそうでした。感触としては、次に乗る中古車アクアが売れ筋の人気車のため、下取りでサービスしなくても売れる車という事が強気の査定額に出ているようでした。

平均相場も確認してみたかったので、自宅でネットで一括見積もりサービスを利用してみました。ネット上では6万円から20万円と開きのある査定額が表示され、後日折り返しの電話が行くというものでした。次の日、数社から電話が次々とかかってきて、だいたいの見積額と、無料出張査定にお伺いします。あるいは持ち込んで下さいというものでした。
そのやり取りで、下取り額は、やはり低すぎると言うことがはっきりしました。売るなら一番高いところで売りたかったので、時間をかけてじっくりと考えてみる作戦に移行しました。

出張査定日時申し込みをして3社が見積もりに来て下さいました。それぞれ、見積額は10万円、13万円、17万円とまちまちで、上がってきました。一番高く査定額を出してくれたところにと決めようと、また来てもらうのは申し訳ないので、持ち込むことにしました。その道中に大手のアップルが目に付きました。時間もあったので立ち寄り、その場で試しに無料査定をお願いしてみました。

これから持ち込もうとしていること、これまでの流れを説明して、今出されている査定額も提示して交渉してみました。希望額もその査定額より少し上乗せしてダメ元で言ってみました。待つこと15分ほど、スタッフが数枚の書類を手に持ち、査定額を提示して下さいました。本来この額です。しかし、これから他の買取業者に持ち込む途中ですので、今この場で即決して下さるのでしたら、18万5千円で買い取ります。と提示して下さいました。

スタッフの対応も丁寧で、店舗も感じが良い雰囲気でしたし、その場で即決しました。自宅まで送ってもらえるというサービスもあって書類関係もしっかりしていて、とても満足なお取引となりました。

PR|ベビーカーのおすすめはクイニー