我が家の大晦日の晩御飯といえば、毎年かに鍋なんです。きっかけは数年前、旦那と上司が年末に何を食べるかという話をした様で、上司が『毎年カニ鍋をしている』と話されたそうです。年末に親戚が集まるのでそこでかに鍋でもてなしているというお話でした。
旦那と相談し、年末くらいは贅沢しようという話になり、それならいつもお世話になっている義実家にも食べてもらおうという事で2キロのものを購入しました。
年末にしっかり届き、中を開けてみると大きなカニがびっしり入っていました。ワケあり品だったので脚だけのものなどありましたが、その脚にもしっかり身が詰まっていました。
届いた時は冷凍なので常温で解凍します。さすがに2キロもお鍋では食べきれないので、半分はそのまま頂きました。
美味しい!カニが大きいので脚も食べ応えがあってカニの身を頬張れる幸せをかみしめる事が出来ます。鍋にしなくてもこんなに美味しいのかと驚きました。身をほぐして酢飯に乗せればカニ丼が出来ます。好きなだけ乗せられるので贅沢な気持ちになれます。
もう半分は鍋にしましたが、カニの出汁がよく出て、他の野菜もいつものお鍋より格段に美味しくなります。カニも塩加減がまろやかになり、こちらも美味しく頂きました。最後にカニの身を少し取っておいてしめの雑炊の時に身を入れれば、最後までカニを堪能できます。
義実家のみんなにも喜んでもらえ、『来年もよろしく』なんて言われてしまったのでそれからは毎年購入しています。
カニは冷凍されて届くので、食べきれなければ何回かに分けて食べる事が出来ます。こちらではこんなに美味しいカニが売っているところが無いので、ネットで購入出来るのはとてもありがたいです。