私の夫は数百円の雑貨からかなり高額なバッグやジュエリーまで、沢山の物をプレゼントしてくれます。それはこれからも変わらないと思いますが、私が今までで貰って一番嬉しかったものは形ある物ではありません。私と夫はSNSのオフ会で知り合いました。私は当時バツイチの独身でしたが、夫は既婚者でしたので特別な感情はありませんでした。そのオフ会は同年代のお酒好きが集まるものだったので、私は皆と楽しく飲めればいいとしか思っていませんでしたし、特別出会いを求めてそのオフ会に参加していた訳ではありませんでした。そのオフ会は本当に楽しかったので、夫とも何度が顔を合わせるうちに連絡先をを交換するようになりました。ですが、それは夫に限った事ではなく、皆が男女問わず連絡先を交換していたので特別な事ではありませんでした。それは夫も同じでした。ですが、私と夫は勤務先がとても近く、会社帰りに二人で飲みに行くようになるには時間はかかりませんでした。それでも最初はオフ会の延長という感じで楽しく飲んでいたのですが、夫が当時の奥さんと別居しているという事を知り、自分も離婚前に元夫と別居していたので、一気に親近感が湧いてしまったのです。色々な話をするうちにお互いに好意を抱いている事がわかり、不倫という形ではありましたが、付き合う事になりました。夫は当時の奥さんと別れて私と再婚しようと言ってくれていましたが、別居しているとはいえ離婚は大変な事ぐらいバツイチの私も身をもって経験しています。なので期待はしないようにしていましたが、やはり好きな人と結婚したいという思いは消せませんでした。彼と元奥さんの間に子供はいなかったのですが、色々な事情がありなかなか離婚話は進まず、3年近くが過ぎてしまいました。やはり結婚は無理なんだと諦めていた年の私の誕生日に、彼はなんとダイヤの婚約の婚約指輪をくれたのです。離婚も成立していないのにと悲しくて泣いしまった私に、指輪の他にもう一つプレゼントがあるんだよと、私にあるものを見せてくれました。なんと夫と元奥さんとの離婚届でした。離婚届は提出するものですし、正確にはプレゼントとは言えないのかもしれませんが、それは彼が私にくれた最高のプレゼントになりました。