お風呂といえば入浴剤が肝心だと思っていて、入浴剤以外にもせっけんやシャンプーにも香りにこだわりを持っています。

せっけんやシャンプーは、好きな香りのものを選ぶか無香料を使っています。

香りについてはもっと知識を得たくて少しずつ勉強しています。いずれアロマの資格試験を受けるレベルまで・・というのがひそかな目標なのですが、テキストを見ると化学的なことも知らないといけないらしく、そういうことが大の苦手な私は、試験は受けなくてもいいかなと思いました。けれどそういう難しいことにあえて挑むのも大事なことですから、いつかしっかり勉強したいです。

今はお風呂の入浴剤として使えそうな香りについてだけ知りたいです。

入浴剤に使いたい香りのひとつがラベンダーです。気をやわらげる効果がある香りなので、お風呂にはぴったりだと思います。眠りにもいい効果がある香りなので、寝る前に入るお風呂に入れるといいです。

ユーカリの香りはさわやかで、気持ちをすっきりさせてくれます。不安な気持ちが強い日にはユーカリのアロマオイルを使うといいのではと思います。

アロマオイルは1度に数滴だけで充分です。小さい瓶に入っているオイルですが、なかなか減らないので長く使えます。

私は重曹やお塩にアロマオイルをたらして即席の入浴剤を作っています。これがけっこうお気に入りです。