自分で手に入れるのを諦めていたものをもらえた時って、やっぱりとても嬉しく感じます。
私の場合、自分が気になっているんだけれど近所に店舗がなくて困っていたスイーツをお取り寄せしてもらえた時は、ものすごく嬉しかったです。
たとえば北海道の柳月で売っているバウムクーヘンの三方六。
私はあのお店のバウムクーヘンが昔から大好きで、お土産でいただくと嬉しいんですけど、近所では売っていないんですよね。
その話を覚えていた主人が、通販で取り寄せて、誕生日にプレゼントしてくれたのです。
ケーキやでケーキを買ってきてくれるのも嬉しいですけど、自分の好きなものを覚えていてくれて、
それをわざわざ取り寄せてまでプレゼントしてくれたことに愛情を感じてしまいました。
同じような感じで、ティラミスヒーローというお店のティラミスも、憧れていたのですが近くに店舗がなくて。
しかも今ものすごく人気があるんですよね。美味しそうだし、ティラミスの入った瓶のデザインが可愛くて。
そんなこともあって購入をあきらめていたのですが、
こちらもとりよせて記念日にプレゼントしてくれたんですよね。
結構人気があるスイーツで、注文してから届くまでに時間がかかるにもかかわらず、取りよせてくれたのはものすごくうれしかったです。
ですから贈り物で迷っている人は、彼女や奥様の好きな食べ物のなかで、あまり気軽に食べられなさそうなものはないか少し考えてみてはいかがでしょうか。
きっとなにか思いつくはずです。物によっては安すぎやしないかと悩む方もいらっしゃるかもしれませんが、
値段が高いかどうかよりも、プレゼントするものが贈り物をする女性の嗜好に合っているかどうかのほうがよほど大事です。
憧れているスイーツのプレゼントならば、きっと多くの女性に喜んでいただけるのではないかなと思います。