クリスマスプレゼント

彼氏は私より年上で30代です。ずっと財布がほしいとゆっていたので、お財布をあげようというのは考えていました。本当は誕生日のときにお財布をプレゼントしたかったのですが、好みもわからず、私の誕生日は忘れられていたのに・・・という気持ちが湧いてきて、誕生日プレゼントにお財布はあげていませんでした。その時は、メッセージカードとどこか旅行にいったときにお金をだすということで誕生日は終わりました。クリスマスは誕生日プレゼントもきちんとあげられていなかったし、お財布をあげようというのは決めていました。プレゼントを選びにいったわけではないのですが、一緒に買い物にいったときにその時彼氏が使っていたブランドを見ました。そしたら、これはおっきいし、これは小銭いれがないし、といういろいろな意見をゆっていたのでそのブランドは私の中ではなくなりました。使っているブランドなら好みだろうし選びやすいのかなっと思っていたのですが、意外に細かいところまで気にするということがわかり、なかなか決まりませんでした。クリスマスまで1か月の時、たまたま何かのサイトを見ていた時にお財布のデザインを自分で決められるというサイトがありました。ラッピングをしてもらうと、私がデザインをしたとゆうのがわかるように名前をいれてくれるのでこれなら!!と思いデザインを始めてみました。彼氏に好きな色を聞いて、お財布に好きな色を取り入れてデザインをしていきました。周りにもアドバイスをもらいながら、1週間かけてデザインを完成させました。クリスマスイブに会うことができるように段取りをし、プレゼントをあげることにしました。クリスマスイブ当日は、プレゼントを渡し忘れそうになったり、お財布にいれてもらったイニシャルを間違えたりというハプニングはあったものの、彼氏はすごくよろこんでくれました。やはり自分がデザインをしたので世界にひとつだけということで、特別感のあるプレゼントになったと思います。

SNSでもご購読できます。